期待値理論(2段階期待)

  • 人は成功するために努力し、成功の暁には報奨を期待する。
  • 努力すれば報酬が得られると感じる期待が高ければ高いほど、人はより一層努力する
  • 給料が上がれば上がるほどやる気が出る

期待値理論の例

  • 営業成績に基づく歩合制

関連ページ

人的資源マネジメントの関連知識